スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

なぜ道に迷ってしまうのか



といっても、哲学的な設問ではなく、直、方向に迷ってしまうってお話です。

私は、いまだに東西南北がよく分かりません。一人で簡単な山歩きを始めて、やっと、そのことを反省し改心して、脳内改造を試みているわけですが、また、先日の京都でやってしまいましたーー;)

「八坂から清水に行っちゃおう~。ここは昔、散々、歩いた道だから下調べなんてしなくても、大丈夫」
と高をくくって、自分の記憶だけで行こうとしたのが大間違い。おまけに、大雨のせいで京阪電車が不通になっていて、使ったことのなかった阪急電車で京都に行ったことも方向感覚を狂わせる原因になったようです。いつもは京阪四条を出てすぐに八坂神社に向かったのに、今回は反対に行きかけてしまいましたから。→何とか間違いに気づいた。

記憶では八坂神社の鳥居をくぐって、すぐ左に曲がって、まっすぐ行けば、お店がいっぱいある坂に出て……でしたが、行き着いたのは丘の上の寺! (これは後で長楽寺と分かりました)
ここで道を間違えたのに気付いたけど、一応、参拝!

坂を下って、今度は丸山公園に出て、長楽館を懐かしく眺めながらもう1度、八坂にもどってきました。たしか丸山公園を経由してゆく道があったなと思ったけど、記憶の道に再トライすべく、もう1度、鳥居の位置から再スタートだ。

今度は、少しそれらしい道にでました。それにしても、この日は目茶目茶に暑かった。日本って便利ですね~こんな伝統の京都の町にも自動販売機がごろごろあるんですもの。(景観問題は?)

取りあえずは日本茶で水分補給しながら、「ねねの道」なる狭い通りを歩いてゆきました。人力車にお土産どころ。客待ちするタクシー。見えてくる三重の搭。おぉ、いい感じ! と、思いきや、時計を見ると、もう3時。そろそろ、新幹線をつかまえて、住まいの東京に帰らねばゆけない時間となりました。それに踵の高いサンダルで歩いたもんで、もう足が痛いよ~。暑いよ。汗が噴き出るよ。

結局、二寧坂の手前までは来ていたようです。私の望みは三寧坂を越えて清水寺だったんですが、また、それは次の機会に。今回は一応、京都気分(暑さも)を味わえたし、夏季限定”冷やしておたべ、”生八ッ橋”も買えたので満足せねば。


というわけで、猛反省をして、家に帰ってから「方向音痴テスト」なるものをやってみました。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~mashumashu/onchitest2.html


結果はこんな感じ。

あなたの合計は62点です


道順記憶得点は17点です
定位更新得点は20点です
方角認識得点は6点です
地図認識得点は19点です


「とりたてて方向音痴でも方向感覚がいい方でもありません。約70%の人がここに入るわけで、方向音痴界ではごく普通の人ということになります。「方向音痴」っていう意識は結構思い込みの強い意識でもあるので、「えっ?そんなことないー」って方もいらっしゃるかもしれませんが、たぶんあなたは一人でもちゃんと歩いていける人なのです」

方向音痴界では私は”普通の人”らしいと結果が出て、ちょっと一安心です。
でも、方角認識得点が6点っていうのはやっぱり反省……。


以下はネットで拾ってきた、東西南北の見分け方です。

〇太陽は東から昇って南を通って西に沈むから
大体の時間で方角が判るでしょう。
朝なら太陽の方角が概ね東で、昼なら太陽の位置が南、
夕方なら西と言うわけです。
曇りとか太陽が出ていない時は、いくつかのマンションで共通で
窓が向いている方角が南と思えば大体は合っているはずです。
そうすれば、反対が北で右が東で左が西です。

O日本列島に居るなら昼は太陽の位置とその時刻で大体東西南北は推定できます、

☆また夜間星空が見えるのであれば北極星方角が北に成りますので北極星の位置だけは覚えておくと便利ですよ!。
北極星はいつでも北に位置してます、
北極星を見ながら右手が東、左手が西。

〇ドラクエをやりましょう。
ゲーム内で東西南北がよく使われるので、自然と東西南北の位置関係を覚えますよ。

〇東西南北を右左後前と覚えればよいのでは?
右よ~し(右を差す)! 左よ~し(左を指す)!しゅっぱ~つ(後に指して)!しんこ~う!!(前に指す) これで東西南北の出来上がり

〇東が右 西が左 南が後 北が前
東京住民だったら、 新宿が東 八王子が西 で覚えてあとは後が南で前が北って覚えれば簡単


〇最初に方位磁石を買って、思いつくまま方位を見て、町の景色と重ね合わすとわかります。
それらを身につけてから、広い郊外や山の中で、自分なりに方向付けをしてみてから、時間と太陽の位置との関係を知ると
良いです。


〇太陽が昇る方向がだいたい東です。その左90度が北ですので、その方向をしっかり覚えましょう。そしたら、北を向いて後ろが南、右が東、左が西になります。
地図ではほとんどのものが北を上にしていますので、同じように右が東、左が西、下が南になります。
あとは日頃から方角を意識して生活していれば、いつか身につくと思いますよ。

〇腕時計の針の短針を太陽に向けます。その場合の短針と12時の中間が南です。
なお日本の地図は真上が北になっています。

 
なるほどね。ドラクエゲームは何となく納得! よく、北へ旅断つ渡り鳥は北極星の方向を目指して、自分の目的地に的確に降り立つと聞きますが、私、渡り鳥に負けてます……。頑張らねば!




コメント

Secret

プロフィール

kazanasi

Author:kazanasi
絵画、小説を中心に観たり読んだり、自作で作ったり。サブカル全般に興味があります。暖かい時期には山登りもします。アナログとデジタルの間を行ったり来たりしてる人間です。


【kazanasiの本】




その他の童話、推理、ファンタジー作品

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。